HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト映画  >>  太陽 The Sun
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10 07
2006

映画

太陽 The Sun

ソクーロフの映像で観る『イッセー尾形のとまらない生活』。
…にしか見えなかったよ、ワタシには(笑)

早めに行ったのに列ができていて、わたしのすぐ後ろで「ハイ、ここからの方は補助席となりまーす」。すごい。ソクーロフの映画なのに。
そして本編が始まってもスーパーの袋をガサゴソいじってモノを食う「袋ガサゴソおばさん」が。すごい。ソクーロフの映画なのに。
そして半分もいかないうちに私の両隣のおじさん・おばさんが安らかにおやすみに。おばさんはイビキまでかいていた。そりゃそうだ。ソクーロフの映画だもの(笑)。

いや、見にきた人の多くは、ネタとなった「かのお方」に関心を寄せてのことだ思うけど、ネタが何であれ、それ以前に、ソクーロフの映画であり、イッセー尾形の芝居である、という感じがいたしましたですわ。
どこまでも<ソクーロフの映像表現>である、ということを承知の上で観るべきものかと存じます。


…それにしても、「焦土と化した東京」の映像がなーんかおかしいのね。焼け跡までミョーにバタ臭いっていうんでしょうか。テレビなどで繰り返し観て頭の中にできあがっている「一面焼け野原」の光景とは明らかに違う。やっぱりヨーロッパ人に作らせるとこうなっちゃうんだ~、みたいな。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。