HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト映画  >>  カンヌ映画祭
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05 19
2006

映画

カンヌ映画祭

「ダ・ヴィンチ・コード」が批評家たちの失笑を買った、などという記事を見かけた。
ほほう、カンヌ映画祭ですか。今年はどんなのがあるのん?とちょいと覗いてみたら、

http://www.movieplus.jp/special/cannes2006/compe.html

おおっとぉ!アキ・カウリスマキの新作が出とるやん。
「失業3部作」(!)の最後を飾る作品だとか。
あいかわらず、紹介だけ読むとドキドキのサスペンスみたいだ(笑)
今回はヒロインはカティ・オウティネンじゃないし、主演もマルック・ペルトラでもカリ・ヴァーナネンでもサカリ・クオスマネンでもないのね。でも、きっとその中の誰かがチラリとでも出てるに違いない。
受賞するかどうかはどうでもいいから、早く日本に来てくれい。

トルコからはヌリ・ビルゲ・ジェイラン監督作品が。
『5月の雲』はキアロスタミのパクリ臭かったけど、そろそろ脱パクリしたかしら。
こちらは受賞してほしい、でなきゃなかなか日本じゃ見れないからなー。
…ヘタすると受賞しても見れないけどなー。

ほかにも見てみたいのがいろいろ。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。