HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトその他もろもろ  >>  信じる者はまちがえる~九州国立博物館(その2)
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11 15
2005

その他もろもろ

信じる者はまちがえる~九州国立博物館(その2)

だいぶ日が経っちゃったけど、↓の話の続きです。
昔は美術館や博物館で、他人が何かごちゃごちゃ話してるのってすごく嫌だったんだけど、最近は、ある展示物を見てヒトが何を言うか、というのもけっこう楽しみになってきました。

おっちゃんのウンチクには「ほお、それは知らなかった」と深く頷き、おばちゃんの自由奔放な感想には「ほほお、そんな見方もあるのか」と感心したり。
初期伊万里の展示の前では、その皿がいかに貴重なものであるかを、連れの若い女性に熱く語り聞かせている兄ちゃんがいたりなぞして(陶芸家のかたでしょうかね?)、そういうのも、聞いてないフリして聞いておいて、あとでさりげなく当のお皿のところに戻って「へえ~」などと見直したりしていました。

しかし、ヒトのウンチクはそのまま信じてはいけない。
福岡県沖ノ島の出土品に見入ってたら、うしろでおばさん二人組がしゃべっている。
「あらあ、これ、沖ノ島で出たのねえ~」
「沖ノ島~?」
「そう、沖ノ島ってねえ、こういうのがたくさん出るのよお、ほらあ、金印も沖ノ島で出たのよおー」
「あらあ、そおー。金印もねえ~」

 …おばちゃん。金印は沖ノ島じゃなくて志賀島です(笑)



*地元じゃないとピンとこないかもしれないのでいちおう解説。
 沖ノ島は絶海の孤島で、島全体が神社の所有、住んでるのは宮司1人、女人禁制の島です。
 金印が出た志賀島は、島とはいえ陸とつながってるしフツーに人が住んでるとこです。金印だって農民が田んぼで見っけたものなわけで。



スポンサーサイト
Comment

はじめまして~

v-45えっと、harikaと申します。え~と、え~っと・・・。

って、もうバレてるか。v-16

い、いつの間に新しいブログに???相変わらずフットワークの軽い方ですね。そのうえ、守備範囲もお広い。沖ノ島の金印ですって?

ところで、こういうブログの引越しって、一気に出来ちゃうんですか?それとも、一つ一つコピペ?v-15
v-17絵文字マニアのワタクシとしては、こういう遊べるコメント欄って好きv-238

あらためて、いらさいませー

おほほ、おっちゃんのヅラなみにバレバレでしてよv-217
↑と、こういうふうにコメントでも遊べるのも前と違うところ。
ブログの引っ越しね、コピペしなきゃいけないんだったら、今までのぶんは元のとこに放置してますよ(笑)なんか、元のところで「エクスポート」して今のとこに「インポート」したらできましたよ(←よくわかってない)。
けど、画像までは移動してくれない。ここの画像はもとのdionから呼び出して表示してます(自動的にそうなった)。だから、もとののほうを閉鎖したかったら、画像は手作業でせっせと移さなきゃいけないんだろうと思うんですね。それがメンドクサイんだなあ。
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。