HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト音楽(いろいろ)  >>  Hubert Von Goisern ~Grenzenlos (DVD)
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05 16
2005

音楽(いろいろ)

Hubert Von Goisern ~Grenzenlos (DVD)

ゴイさんアフリカを行く。

オーストリアのヨ~ロレイヒ~♪なミュージシャンHubert Von Goisernがエジプト、カーボヴェルデ、セネガル、ブルキナファソを現地のミュージシャンと競演しながら渡り歩く。

grenzenlosトルコのCDまだ全部聴ききれてないのにもう次が来ちゃったよん。仕事早いよドイツのamazon。

まだエジプト編とカーボ・ヴェルデ編しか見てないけどね。
何でわざわざ高い送料払ってお取り寄せしたかというと、エジプト編の「ゴイさんmeetsムニさん」がどうしても見たかったからである。すなわち、エジが誇る大スタア、ムハンマド・ムニールとの競演。

もちろん全部ドイツ語だから、何言ってんだかぜーんぜんわかんないんだけどね(笑)

いやぁ、すんばらすぃー。
ゴイさんが、ムニさんチームと打ち合わせをしている場面。ソファーに座ったまんま、パーカッションとウードにムニさんのボーカルだけで、「こんな感じにやるんす」と軽~くデモンストレーション。これが感涙モノなのだ。ほんまもんの音楽って、文明の利器であれこれ加工する必要なんかまったくないのだ、というのを見せつけられるような。その場でポイとやってみせる、それだけでもう、しびれるようなものができあがってしまうのだ。いやん、ムニ様、ホレ直し。
そのあと、ウード奏者(なぜかドイツ人)がゴイさんにドイツ語でいろいろ解説をして(このやりとりがわかったら面白そうなのになあ)、ゴイさんがそろりそろりとアコーディオンで参戦する。
ステージでの競演ももちろん収録されてるんだけど、なぜかこの打ち合わせのところがいちばん感動的だった。

で、大学のキャンパスらしいとこでゴイさんムニさんコンサートが行われるわけですが、集まった観客、1万5千人。押し寄せようとする客を警備員がボコボコぶっ叩いてたり、なぜだかあちこちで宙を舞っている人(胴上げ)がいたりなんかして、なんか大変なことになっちょる。エジプトでムニさん見たくば、あの中に混ざらなければならないのか。…ま、負けるもんかー

このツアーが2002年で、翌2003年、ゴイさんはムニさんをお持ち帰りしてドイツ語圏ツアーをいっしょにやってます。


スポンサーサイト
Comment

ご無沙汰してます。ゴイさんアフリカを行く、いいですねえ。僕も何とかして見てみたいです。
気になってゴイさんの公式サイトを上のムニール・サイトからのリンクでたどって見てみたら、なんとこのDVDのエジプトライブは2002年3月12日だそうで。2002年3月と言えば、僕は当時カイロにいて、カイロのアメリカン大学なるところでムニールのコンサートを見にいった覚えがあります。その時多分ゴイさんはいなかったと思うのですが、しかしかなりのニアミスだったことになります!無念。
とは言え、当時その情報に気づいたとしても、上エジプトのアスユートはカイロからかなり遠いですからねえ。

ニアミス!それは残念でした。
でも、なまムニ様ご覧になったという、それだけで羨ましい~~
2003年の「ゴイさんムニさんドイツ語圏道中」もDVDにしてくれればいいのに、と思います。Shamanduraのクリップでちょこっと見れるけど、あれ、すごく好きなんです。
Assiutってどこかわかんないので勝手にカイロ近郊のどっか、って思ってたんですけど。地図見たらホント遠いですね。何でそんなとこでやったんでしょう。1万5千人も集まるということは、それなりの都会なんでしょうけど。
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。