HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトアラビア語のお勉強  >>  子音調和
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 12
2005

アラビア語のお勉強

子音調和

…いや、子音調和はトルコ語の音韻規則であるわけなんですが。
アラビア語を勉強していて、思わぬところで子音調和の合理性を再発見したという話。
1年以上たって、ようやっと動詞に突入。
アラビア語では、<三人称・単数・男性・完了形>が動詞の原形になります。

 كتب ←これが動詞「書く」の原型。
   これだけで「彼は・書いた」という意味になります。
発音をアルファベットで表記すると

 ka-ta-ba

んで、これを一人称や二人称にするには、最後の音節の<a>をとって

 ka-ta-b-tu  わたしは書いた
 ka-ta-b-ta  あなた(男)は書いた
 ka-ta-b-ti  あなた(女)は書いた

となります。

しかしこれ、発音してみると、b-tの連続がすんごい言いにくいのだ。
で、ほかの人の発音をよーく聞いてたら、

 ka-ta-p-tu
 ka-ta-p-ta
 ka-ta-p-ti

となっちゃってる人続出。

トルコ語とは変わる位置が違うんだけど、やっぱ発音しにくいからそうなるのよねえ、と改めて思った次第。
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。