HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト映画  >>  Coffee and Cigarettes
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 16
2005

映画

Coffee and Cigarettes

「なじみのカフェ いつものコーヒー こだわりのタバコ あなたをリフレッシュ・タイムへと誘う 至高のリラックス・ムービー」

…こんなコピー、ジャームッシュを知らない人がみたら、何か違うイメージ持っちゃわないか?
と、よけいなお世話ながら思ってしまいました。
だいたい、カフェは小汚いし、コーヒーはまずそうだし、人物はアホで情けないし。

ふつふつとおかしいジャームッシュ流ショートコント集、ざんす。

 公式サイト


11編のショートストーリー集。いずれもコーヒーとタバコののったテーブルを挟んで、2~3人の人物がことばをかわしているという、ただそれだけ。けど、その「ビミョ~な会話」「ビミョ~な空気」がたまらんのです。

いつかどこかで味わったことがあるような、人とことばをかわす中でふと感じる、なんともいえない居心地の悪さ。で、それを解消しようとすればするほど、話が思わぬ方向に流れてドツボにはまっていっちゃったり。そんな不器用な会話を、「本人」に扮した(?)俳優たちがじつに器用に演じてます。

「双子」「いとこ」「ひさしぶりにあった友達」など、いろいろなパターンがあるのですが、いちばんオカシイのは「初対面」のなんともぎこちない会話。なかでもトム・ウェイツ&イギー・ポップ編が傑作でやんした。

スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。