HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイト北の生活  >>  慣れというのは偉大なもので
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12 19
2010

北の生活

慣れというのは偉大なもので

ワタクシの通勤路、すでにしてこの状態ですが。
次にアスファルトの路面をみるのは、4月になってからかなぁ。

yuki

1月に面接で来た時は、「こんな道絶対歩けんわい!!!」と思ったし、
その次3月に引っ越しの下見に来た時も、一大決心をしてからでないと、
歩けなかったんだけど、

今はわりと平気でガシガシ歩いてます。
靴の違いもあるし、雪の量も今はまだまだだけど。
でも滑るという点では、真冬もきっと同じ。

ま、道あるけなきゃ、生きていけんし。慣れるのも当たり前といえば当たり前。

ちなみに腕力も強くなったようで、4月には持ち上げられもしなかった灯油タンク、
今は片手で持って階段上がってますよ。
スポンサーサイト
Comment

冬ですな~

こちらは、記録的寒波で、毎日雪。あたり一面真っ白で、キレイといえばキレイなんだけど。毎朝、身体を会社に移動させるのが精一杯で、仕事を始める前にすでにかなり疲労してます。朝から、家の前の雪かきをしたりしてるし。今朝は、生まれて初めて巨大除雪車というのを見てしまった。
私も今年は、雪にも負けない通勤用ブーツを買っただよ。ドイツは北国だけど、雪国じゃなかったはずだが、いったいどーしたんだろ。
お互い、頑張って越冬しませう。春は近い(いや、まだまだか)。

No title

うん、春は近い、あとほんの5か月………あ、なんかうんざりしてきたv-11でも雪景色ってほんとうにきれいですよね。外歩かなくてよければ、雪国暮らしも悪くない、と思えそうなんですけどねぇ。
そうかドイツは北国だけど雪国じゃなかったんだ。たしかに雪のイメージはあんましないですねえ。そういえばこのまえノーベル賞の授賞式に出向いた道民な学者さんが「札幌より寒い」とのたもうてました。そうかあそこまでいくとさすがに札幌を超えるんだ。
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。