HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトその他もろもろ  >>  働く女のバッグには
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 06
2009

その他もろもろ

働く女のバッグには

kurogane.jpg


つなぎの日常ネタです。ローカルな上くだらないので…

今日はどうも途中で息切れしそうだなぁ、と思ったので、途中でチョコラBB買ってシゴト先にいったらば。

「e子さんハイこれ」と、
差し出されたのは「くろがね羊羹」。

以前、その人と帰り道一緒になったときのこと。
「アタシ、医者に糖分ひかえろって言われてるんですけどぉ、どうしてもやめられなくって、
『くろがね羊羹』持ち歩いて毎食後ひとくちずつ食べてるんですよぉ」
へえ、そうですか。まあ羊羹なら、脂肪分ないからいいっすよね。
…でも「くろがね羊羹」て?
「あらe子さん、くろがね羊羹知らないんですか?北九州じゃ有名なんですけどね。持ち歩きにちょうどいいサイズなんですよ。あ、じゃーこんどeさんのも買ってきてあげますね」
あはは、それはぜひ。

などという他愛のない会話をしたのでありましたが。本当に持ってきてくださるとは。

そして、ほんとに「持ち歩いてときどき取り出してはかじるのにぴったり」な携帯サイズ。

しかしこの「くろがね羊羹」。よくみればパッケージにはなにやら工場ぽいシルエットが。
え?なんで?と裏返してみたら、「製造者 株式会社スピナYK」注)
…なるほど。八幡製鉄所なんだ、このシルエット。
で、製鉄所で働く人のお手軽エネルギー補給用、ってことね。ふむ。

「e子さんみたいないかにもキャリアウーマン(ワタクシ仕事時はいつもパリッとした格好をしておりまする)な人がバッグからこれ出してかじってたらウケますからぜひやってください」
「そりゃいいや、これからは、デキル女のエネルギーチャージは『くろがね羊羹』で決まり、ってことで」

そういうわけで。
くろがね羊羹を一本、いつもバッグに忍ばせておくのが、21世紀の働くオンナの流儀です、はい。


注)スピナはもと新日鉄傘下のスーパー。今は西日本鉄道の子会社。
スポンサーサイト
Comment

私、「いかにもキャリアウーマン」な姐さんの方をゼヒ見てみたい( ̄▽ ̄)

例の店、フライング大歓迎。
是非とも毒味偵察よろ~

ホホホ。そういえば土曜日にしか会わないから、お休みモードしか知られてないよね。

例の店、すでにいくつか「行ってきました」レポがネットに上がってますな。
Trackback
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。