HOME   >>  スポンサー広告  >>  スポンサーサイトキャーズム・コユンジュ  >>  キャーズム・コユンジュまとめ
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01 11
2009

キャーズム・コユンジュ

キャーズム・コユンジュまとめ

の、ページをつくってみました。こちら
htmlをいじるのは超ひさしぶりなので、やりかたをすっかり忘れていて苦労しました
表示がおかしかったりしたらお知らせいただければ幸いです。
スポンサーサイト
Comment

私たちはトラバに帰る

労作ご苦労様です。全然知らなかった領域なので、大変ためになりました。
試しにうちのブログからもトラバを張ってみましたが、うまくいくでしょうか。
映画を見て、未知の音楽世界に目を開かされるというのはなんとも貴重な経験です。とりあえずamazonでサントラを注文しました。

あ。のぶたさん、おひさです。
トラバ、反映されてますね。うーん、どうなっているのだろう。

サントラ、劇場で売ってないのかな、と思ってみたんだけど、ありませんでした。日本版を作ってないからでしょうかね。映画見て、あの曲もう一回聞きたい!と思う人もいるだろうに、残念、と思う一方で、ヘンな解説つけて売られてもそれはそれでイヤだなあとv-40

ともあれ、のぶたさんがサントラ注文するほどお気に召したのなら、ワタクシとしてもたいへん嬉しゅうございます。
「たとえ誰にも読んでもらえなくたって!愛で作るのよ愛で!」と燃え上がって作ったページですけれども、やっぱり読んでいただいたほうが嬉しいに決まってます、とりわけ音楽的に共感するところの多いかたがたには。

ワタシ、やっぱり見逃したよ(>_<)
短かったね…
サントラ、買うなら、来月だけど発注するから、請け負うよ~ん♪

ところで、ここのブログってトルコ文字とかの入力、どうしてます?
私もfc2に移転するつもりだったのに。
トルコ文字、化けちゃうんだよねぇ。。

うん、短かった。最初、終了予定が決まってなかったから、様子をみて、ということだったんだろうけど、想定しうるうちの最短で終わったような感が(笑)知り合いが初日に見に行ってたんだけど、自分たち以外にひと組しかいなかった、らしい。へんな話、シネテリエでやってくれたらもうちょっと長く見れたんじゃないかなあ。

あ。サントラよか、頼みたいモノがあるでよ。tulumbaでは在庫切れになっているものが。ま、それは別途ご連絡いたしますわ。

トルコ文字はフツーに入力してますよ。コードじゃなくてトルコ語入力に切り替えて。一時期使ってたlovelogでは、コメントにトルコ語入れると化けてたけど、こっちに移しかえたら正常に表示されるようになったし。
Trackback

痛いおとん、痛い娘

『そして、私たちは愛に帰る』を新開地の神戸アートビレッジセンターにて鑑賞。トルコ系、ドイツ系の3組の親子の物語。以下、ネタバレも甚だしいレビュー。 最初に出てくるのは「音楽隊」で有名なブレーメンに住むトルコ系の老人アリと、その息子の大学教授ネジャトの...
Trackback URL
Comment form









管理者にだけ表示を許可する






全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。