HOME   >>  2007年06月
-- --
--

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06 30
2007

音楽(トルコ)

HMVもやるじゃん

Onno Tunç Şarkılarıについて、もちょっと調べようかと思って検索かけたら、なんとHMVの通販サイトが引っかかった。すごい。こんなのまで扱うようになったのね。やるじゃんHMV。

で、もしかしたらKazımくんのもあるかと思って検索してみたら、あった
あったんだけど…

アルバムタイトルは「Halkevleri」。そんなアルバム、あったっけ?と思って、Tulumba.comのほうで確認してみたらば。

…それ、レーベルの名前です(笑)
どうやらDünyada Bir Yerdeyimのことらしい。

知らない言語だと、どれがアーティスト名でどれがアルバムタイトルだか、わかんないこともあるからねえ。この配置だと、誤解してたって無理はないかも。

にしても。
ちょっと試算してみたところ、HMVの「3枚買ったら25%オフ」を行使すれば、Tulumbaで買うのと変わらない、というか為替相場次第では安く上がる可能性もある。高かったとしても、アメリカから送られてくるというリスクを考えれば、たいしたことはない。
いい時代になったものだ。もっとも、CDというカタチにこだわらなければ、もっとお手軽に手にはいるのだろうけどね。
スポンサーサイト
06 20
2007

音楽(トルコ)

11周年?

Tulumba.comでこんなの見つけた。

Onno Tunç Şarkıları

セゼン・アクスのアルバムで作曲者や編曲者としてその名を見かけるOnno Tunç。見かけるだけでぜんぜん知らなかったのだけど、1996年に自家用飛行機の事故で亡くなったらしい。
で、これはその追悼アルバム。死後11年になるわけだが、なんで11年なんてハンパなときに、と思ったら、作るのに2年かかったらしい。なるほど、10周年記念のつもりが遅れに遅れてこうなっちゃったのね、きっと。トルコらしいや(笑)
ちなみに、なんか変な名前だなーと思っていたら、本名はOhannes Tunçboyacıyan, アルメニア人だったのね。

…にしても、いい企画である。Onno Tunçの作品を、オリジナルとは別の歌手が歌っている。ニリュフェルが歌っていたのをセゼン・アクスが、セゼン・アクスが歌っていたのをニリュフェルが歌う。このまえカルゴがカバーしていたSen Ağlamaはこんどはセルタブ・エレネルが歌っている。まあしかし、このへんはもともと似たような傾向の人たちなのでさほど意外性はない。
おもしろいのは、ジェザとかMor ve Ötesiといった毛色の違うヒトたちが入っていることである。ジェザが歌ってるのなんて、あの例の「死なない(Şinanay)」だし。エムレ・アルトゥーやシェブネム・フェラーも、セゼン・アクスが歌ってた曲をカヴァーしてる。

トルコポップスファンにはおいしいことこの上ないアルバムだと思いますが如何。わたし、コンピレーションなんかだといまいち買う気がしないんだけど、こういう企画は好きなんだな。だから、買い。
全記事表示リンク
プロフィール

e子

Author:e子
九州産北海道民


Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。